So-net無料ブログ作成

(^_-)-☆しっかり予備知識 [情報]

 2479 今日も新製品のトライ、また、H-PVCのパイプ、インドネシアのローカル企業は、H-PVCの仕事は苦手だから、私のところに回ってきてしまう。

Buruh berdemo dengan menutup pintu tol Cibitung. Karena aksi ini, kepadatan kendaraan menjelang pintu tol Cibitung hingga 6 km.
IMG_4718.JPG
今朝、イジップの入り口に。装甲車と警官が大勢、屯していた。デモがあるという、知らせだ。ここが、そうなら、MM2100もジャバベカでも、あるということだ。昼過ぎに、MM2100は、入り口ゲートが封鎖されていて、出入りができなくなっているとう情報が入った。Cibitungチビトゥンというのは、町側と工業団地側両側に出入り口があるが、今日の場合は、MM2100工業団地側が封させれた。

http://otaenplaext.net/newpage89.html
個人で、ある程度の資金をだしてもいいから、何かの仕事をしながら、日本での定年後を、インドネシアで、過ごそうと考えている人達への注意です。色々なことがあります、予備知識は十分ですか、進出する前に、確認してください、

日インドネシア文化経済観光交流団は、インドネシア日本友好協会主催によるインドネシアの要人も出席するレセプションなどに参加11月20日~22日には、ジャカルタのショッピングモールにおいてJNTO(日本政府観光局)主催による日本の観光情報発信や訪日旅行販売を行う「ジャパン、トラベル、フェア」を実施するほか、11月23日には訪日旅行の商談会や観光交流会拡大シンポジウムなどが開かれる。
これとは、別なのかどうか知らないが、同じ11月23日に日本インドネシア友好協会とジョコウィ大統領が主催する、「日本インドネシア交流の夕べ」と題して、ホテルムリアスナヤン(泊ったことはないが、泊っている方に会いにったり、日本食やタイ料理レストランで食事をしたりしたことが何度もある、渋滞が酷い地域で、裏の駐車場に入るにも分かりにくい、行きたくない場所である)でレセプションが催される。本当かどうか、日本の各界から1000人、インドネシアからも1000人、参加するという。
なななんと、さる日本の筋二か所から、「私を招待したいが如何でしょうか」というのが来ていて、月曜なので、行くのは厭だと、断った。その代わり、前日の日曜の夜なら、指定の場所にいって、求められる情報をお話しできますと伝えた。とにかく、ジャカルタへ自分で運転して行くのは、ご免こうむりたい。

今日、聞いた話によると、日本人がワーキングビザを収得するに当っての条件が増えたとか、日本人一人当たり最低十人の従業員を雇っていなければならないと。本当かな?何処からの発表なの?本当なら、ますます、進出しにくくなる。11月の交流会には、沢山の県の県知事さんや進出の後押しをしようとする県の職員も大勢来るという、こんなわけのわからない条件の事を知っているのでしょうか。従業員とは、契約でいいのでしょうか、正規従業員でなければならないのでしょうか、ビザを取った時に10人いたが、辞める人がいて10人より少なくなったら、ビザは取り消されて、その会社はどうなるのでしょうか。立ち上げ準備に来ている人は10人など邪魔だ。多分、ガセネタでしょうが、インドネシアだから、有りかなとも思う。取りあえず、インドネシア語能力のことと、大卒以上でなければだめだと言い出したことは、曖昧になったらしい。

それでも、日本からの企業進出は止まらない、今ごろ来てどうするの。と思う。
IMG_4726.JPG
アルファマートで見つけたセラミックの包丁、SANTOKU Knifeと書いてある。三徳の意味でしょうか。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0