So-net無料ブログ作成

(^_-)-☆悲しい国 [思うこと]

 3895 旭日旗を日章旗のようにどこもかしこもはためかせようとは思う人は殆どいないと思うが、韓国に抗議されれば、掲げようが、似たようなデザインのマークや展示物をしようが構わない、と、行ってやらざるを得ない、駄目だとか、許せないなどと、言われなければ、何もそのことについて云わなくて済むのにね。放射能についても、何も言わなければ、韓国の方が垂れ流している排水の放射能濃度が多いなどと言わないのにね。本当にめんどくさい国だなと思う。

日本政府が、半導体製造に使われる化学製品の韓国向け輸出手続きを厳格化すると発表しました。徴用工問題で具体的な対応を取らない韓国政府に対する事実上の対抗措置です。菅義偉官房長官は「対抗措置ではない」と強弁していますが、真に受ける人などいません。毎日新聞の外信部長。
真に受ける人の方が多いと思いますがね。かの国が国連決議違反の怪しい取引をしているという疑いが濃厚なので、輸出のチェックを当たり前のようにするという、ハッキリした理由がある措置だ。そして、徴用工問題にたいする対抗措置ではないことは明白だ。日系企業の資産を差し押さえて、実際に売り飛ばしてその金額を分けてしまうということになれば、初めて、報復措置をするということで、まだ、報復措置はしていない。そこのところ、よく、理解してほしいですね。

また、この人達、韓国の李栄薫(イ・ヨンフン)教授は7月に本を出版しましたが、韓国紙が「表現の自由は危機を迎えた」「反日種族主義」韓国でベストセラーになっているとか、内容をどう思っているのでしょうね。
出鱈目を言っていると批判するのでしょうか。慰安婦も徴用工も無かったに等しいといっていますよ、日本のお陰で、棚ぼた独立した国、と言っていますよ。日本のお陰で、経済成長ができたといっていますよ。毎日新聞社でもどこでもいいですから、日本語だけでなく、英語、中国語などなど、多くの国の言葉で出版して下さいね。それほど、まともな、書物だと思う。
https://www.youtube.com/watch?v=zu3dMjzOgy4&t=165s

態度が良い、命の危険もささやかれているにも拘らず、堂々と国民を諭そうとしている。無理だろうけれども、こんな人が大統領になるようなら、韓国の未来は明るいでしょうね。

今のままの韓国は、内外とも異常だ。どこまで異常が増幅するのでしょうか。東京オリンピックに、あやり、この異常ぶりを持ち込まれては、全世界が迷惑をこうむるだろうから、是非、来ないでほしいですね。怪我にももめ事にも巻き込まれたくないですからね。

https://www.youtube.com/watch?v=yzILJHdB6qY
https://www.youtube.com/watch?v=NlF7sgjY2Ic
私が昨日書いた、韓国を植民地扱いではなく,併合、合併だったという意識は、このユーチューブと同じだった。大学当時に思っていた事だった。私は大学の4年の時、日韓基本条約の批准反対のデモに参加した。甲府駅前から平和通を南下し、甲府警察前をとおり、北上し、県庁と舞鶴公園の間を通り、山梨日日新聞あたりまでだった。理由は、内容が不平等と言うか、譲歩し過ぎだと思ったからだ。日本が無茶をし、多少なりとも、荒舞わなければならないと思っていたが、与えたものも多かったと思っていた。日本の資産の法規だけで十分だと思っていた。

インドネシアで技術指導を始めて、インドネシア中の旅をして、各種プランテーションや鉱物資源採掘所を見て回り、植民地とはこういうものだったと確認した。日本は実質植民地は支配しなかったことを確認した。

エスマルヒの巻き芯の定尺自動カットを後に面取りの作業が省略されるようにガイドの形状を顔全したいと思い金型屋へ行ってきた。ジャランラヤの様子、行きは渋滞なしだったが、帰りの反対車線は大渋滞になっていた。
aDSC04976.JPG
aDSC04980.JPG
そして、分かっていた渋滞に中に入って帰路に向った。
aDSC04986.JPG
途中、踏切を渡る。その踏切、赤ランプが点灯しているのに、遮断機が下りていなかった。係員が車を止めていた。インドネシアらしい。向う側の遮断機も降りていなかった。
aDSC04988.JPG
この踏切から東側、ルマーアバンの駅まで、複々線化の工事が進行している、現在の線はジーゼルだが、新しい方は電化になるようだ。近い将来、ここも、高架になり、踏切を無くす、例のジャカルタ、スラバヤ中高速鉄道が通過するからだ。
タグ: 洗脳 乱暴
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント